青森の神様 木村藤子の公式ブログ 日々の暮らしから得る気づき

透視人生30年以上のキャリアで培ってきた、誰しもが幸福になる生き方、考え方をお伝えします。

不安を消す方法

将来に対する不安は、多かれ少なかれ、誰でも持っているものだと思います。

 

未来において、自分がどうなっているかというのはわかりませんから、いらぬ想像をしたりして不安になります。

 

こうした将来に対する不安というのは答えのでないものですし、そもそも答えなどありませんから、言ってしまえばいらぬ不安、考えてもしょうがないことなのですが、そうはいかないのが人というものです。

 

こうした不安がある以上、どうしたら不安を無くせるか、または軽減できるかといったことを考える必要があるのですが、みなさんはどのように対処されているでしょうか。

 

ではまず、不安というものについて考えてみましょう。

 

不安というものは、何に対して不安なのかと考えてみますと、未来そのものではなく、自分自身に対して不安なのです。自分自身に対して自信を持つことができなく、自分の将来が不安なのです。

 

ということは、自分に対して自信を持つことができれば、未来の不安というものを無くす、または軽減させることができるのです。

 

では、自信を持つにはどうしたらよいと思いますか?

 

そのためには、ある根拠が必要になります。それは、今この時を懸命に生きているか、正しく生きているか、ということです。

 

人生とは時の流れでもありますから、今この時をなあなあで過ごしたとしても、時間は流れ、人生は進んでいきます。ですから、今この瞬間が未来へと続いているひとつのものだと実感し、一生懸命に頑張ることができないのも、人間という生き物の愚かなところでもあります。

 

しかし、確実にこの瞬間と未来はひとつの連なったものなのです。今、頑張ることができなければ、確実に未来へ影響するのです。

 

例えば、プロスポーツの世界を考えてみてください。

 

プロの世界では、日々厳しい練習を重ね、試合で“結果”を出すことが求められます。そして、結果を出せない選手は契約を更新することができず、去らなければなりません。非常に厳しい世界です。

 

そんな世界ですから、未来の不安というものは普通に企業で働いている方々以上に大きく、日々プレッシャーに晒されている状態とも言えるでしょう。

 

そんな中、プロ選手たちは結果を出すために、日々の練習でとことん自分を追い込んでいきますね。いわば、ある種未来の不安が原動力になっているとも言えるのです。

 

日々のたゆまない努力によって「自分はこれだけやってるんだから大丈夫だ」という自信を持つことができ、試合でも結果を出すことができる。まさに、人生の縮図のようです。

 

日々、生きている中でどのような考え方をし、どのような対応をするかというのが、プロの世界でいう練習。これがしっかりとできていれば、自ずと幸せがやってくる、つまり結果が出る。一度この流れが分かれば、日々の努力も努力ではなくなり、自分の人格そのものとなります。気づきの流れ、と言ってもいいかもしれません。

 

自分に自信が持てないのは、「頑張りなさい」という神様からのサインと考えることもできますし、自分自身、今頑張れていないということを実は本心ではわかっているのです。

 

その本心から逃げ続けていれば、人生は尻すぼみです。

 

未来の不安というものは、自分自身が作り出しているものであり、だからこそ自分自身で無くすことができます。

 

未来に対して不安のある人は、一度じっくりと自分を見つめなおしてみてください。そして、今自分が何をやるべきか、それをどの程度できているのか、そうしたことを考えて整理してみてください。

 

そうすることで、必ず不安に対処することができ、人生の歩を進めることができるでしょう。

  

 

 

 

【質問もできて大好評! メルマガはこちら↓↓↓】

foomii もしくは まぐまぐ で登録できます。

 

フーミー

foomii.com

 

 

まぐまぐ

www.mag2.com

 

 

YouTubeチャンネルはこちら。

www.youtube.com