青森の神様 木村藤子の公式ブログ 日々の暮らしから得る気づき

透視人生30年以上のキャリアで培ってきた、誰しもが幸福になる生き方、考え方をお伝えします。

幸せの条件①

 近頃は、この拝殿の中で、私の本を読んでくださった方々から、

 

「カルマのことがやっと理解できるようになりました」

 

「自分の至らないところがわかりました」

 

「間違った子育てをしてきたことに気がつきました」

 

 という、うれしい言葉をいただくことが多くなりました。

 

 それは私にとって、本当に大きな喜びです。

 

 しかし、「カルマ」や「気づき」に関して理解してもなお、幸せをつかむ方法がわからず、模索している方はまだ多いのではないでしょうか。

 

 つまり、「カルマ」がわかった、「気づき」を得た、といったそのあとで、では、どうすればいいのだろうか? と思案に暮れ、足踏みをしている方が多いということです。

 

 そういう方に私がお伝えしたいのは、幸せには「条件」があるということです。つまり、幸せになるには、そうなるための条件を満たさなければならないのです。とはいえ、「気づき」を得たのは、幸せへと向かう大きな第一歩ですから、方向自体が間違っているわけではありません。そこから、さらに歩を進めていくことが大切なのです。

 

 では、そんな「幸せの条件」とは、いったいどんなものなのでしょうか。

 

 たとえば、人間関係で悩んでいた場合、その原因が自分のわがままにあることがわかったら(気づき)、その間違った心を直す、というのも条件のひとつです。

 

 それと同じように、結婚したい、お金持ちになりたい、などと願った場合も、

 

「願望を実現するために、やるべきこととは何なのか?」

 

 と考えてみることが大切なのです。そうすれば、願望のために満たすべき条件を知ることができるでしょう。

 

 それはたとえば、理想が高すぎてご縁を遠ざけていた、と理解することかもしれませんし、お金を稼ぐ技術を覚えることかもしれません。

 

 もちろん、具体的な条件となると、その方のカルマ、環境、叶えたい願望などによって変わってきますので、それこそ千差万別です。ただ、基本的な条件というものは変わりません。

 

『幸せの条件②』に続く↓

 

 

www.kimurafujiko.com

 

  

【質問もできて大好評! メルマガはこちら↓↓↓】

foomii もしくは まぐまぐ で登録できます。

 

フーミー

foomii.com

 

 

まぐまぐ

www.mag2.com

 

 

YouTubeチャンネルはこちら。

www.youtube.com