青森の神様 木村藤子の公式ブログ 日々の暮らしから得る気づき

透視人生30年以上のキャリアで培ってきた、誰しもが幸福になる生き方、考え方をお伝えします。

すごい反響をいただいております。

みなさんこんにちは。おかげさまで好評をいただいておりますnoteの原稿を、少しですがブログでご紹介させていただきます。ご興味ある方はお読みいただけますと幸いです。 「継続的に原稿をまとめてほしい!」という声が多いので、これから定期的にnoteで原稿…

家庭の常識は社会の非常識

誰もが自分の生まれ育った家庭の習慣や文化を「常識」「当たり前」だと思ってしまうところに、連鎖の怖さがあります。 例えば、毎日家事をきちんとこなし、片付け上手できれい好きの母親のものとで育った子供は、そうすることが当たり前だと思うでしょうし、…

短所も長所に変えていくことはできる

どんな人でも、家庭や仕事、職場の人間関係などを通して、人として成長する機会が与えられます。 私が娘に対して、飾る心もなく、自分の姿を「ダメ親だから……」と言えたのも、私の中に「テレビやマスコミに出ていても、これは仕事の上での人生の一コマのこと…

すごい反響をいただいております。

みなさんこんにちは。おかげさまで好評をいただいておりますnoteの原稿を、少しですがブログでご紹介させていただきます。ご興味ある方はお読みいただけますと幸いです。 「継続的に原稿をまとめてほしい!」という声が多いので、これから定期的にnoteで原稿…

今、自分がここにいることに感謝する

私たちは、今日一日が終わって眠りにつくとき、今日と同じようにまた「明日」が来ると信じています。何か特別なことが控えているという場合でない限り、「明日も平穏に暮らせるだろうか」という心配は抱かないものでしょう。日々は当たり前に続いていく、と…

動物(ペット)との触れ合い

孤独を感じている現代人も多く、動物との触れ合いが生きがいという人も増えています。 ただし、動物もいずれは死を迎えることになるので、それなりに覚悟が必要です。 相談に来られる人の中にも、ペットを亡くしたショックを抱えた方々もたくさんいらっしゃ…

頭で考えるのではなく気持ちと向き合う 

「七度契りて親子となり、三度結びて兄弟と生まる」という古い諺があります。 これは、親子や兄弟の縁は、遥か前世から続くカルマによる因縁からつながっているということを表した言葉ですが、永く繰り返されてきた輪廻転生の中でも、とくに深い絆を持って誕…

体験を通して知識を蓄積する

例えば、夫婦でも相手の気持ちや考えを聞かずに、「こうに違いない」と勝手に思い込んで、実は違っていたということがよくあります。 たいていそれが夫婦喧嘩の元になっているのですが、これも知識不足からやってきています。 夫婦といえども、「なぜそう思…

独身者には独身者の道がある

最近は、結婚をしない男女も増えていますが、独身の方は独身なりの幸せの道があります。それは、結婚をして自由を妨げられるよりは、一人の自由な時間、空間の中で、自分のやるべきお役目、仕事に心血を注ぐという道です。 結婚をしていれば、当然、相手のペ…

どんな知識も役に立つ 

人生の日陰、困難な状況に直面した時に、それを乗り越えていくためにはどうすればいいのでしょうか? 結論からいうと、危機に直面する前にやるべきことがあります。 それは「知識を得る」ことです。 さまざまな知識を得ることによって、それまで自分が知らな…

失敗は未来の糧になる

毎日が幸せ続きの一生涯は、絶対にあり得ません。 何故ならば、この世は修行の場。つまりは、自分が生まれ持った悪いカルマを直すために人間は皆生まれてくるからです。 「ダルくて朝から気分が優れない」 「お気に入りのお皿を割ってしまった」 「目の前で…

家族の絆

みなさんにとって「家族」とはどういった存在でしょうか? ある人にとっての家族は、人生の「土台」として、力強く自分を支えてくれる存在かもしれません。 またある人にとっては、自分が好きなことをしようとするのを邪魔する「足かせ」のような存在かもし…

足ることを知る

今このブログを読んでくださっているあなたは、これまでどんな人生を生きてこられたのでしょうか。人それぞれ、辛いこともあったでしょう。上手くいかないことだらけで、何か自分の人生を変えるきっかけを得るために、読んでくださったのか。はたまた今この…

心を磨くための機会

突発的な事故、痛ましい事件、自然災害等々、それがたとえどんな出来事であったとしても、現世で自分が遭遇したことは自分のカルマと決して無縁ではありません。 私がよく知っているある男性が、親御さんに連れられて相談に来たときのことです。 神が見せて…

うわべだけのカッコよさを気取っている人たちの共通点

自分と相手との相性を知りたいとやってくる若い方の恋愛相談も多いのですが、問題は、相手のうわべだけしか見ていない人が多いことです。 容姿や学歴、どんな職業か、どれほど財産があるか、相手の親と同居をしなくてもいいか……などなど。特に疑問に感じるの…

相手の気持ちを思いやる大切さ

母が霊能者として働いていた時代は、まだ霊能者に対する偏見が強く、さまざまな嫌がらせを受けることもあったそうです。それでも生真面目な母は、周囲の人たちと争うことなく懸命にお役目を果たし、仕事は多忙を極めていました。 母は、神との会話について親…