青森の神様 木村藤子の公式ブログ 日々の暮らしから得る気づき

透視人生30年以上のキャリアで培ってきた、誰しもが幸福になる生き方、考え方をお伝えします。

運命を変える『春夏秋冬性格診断』

春夏秋冬性格診断とは? 私達人間は、自分の性格の欠点を直していくことで、幸せに生きていくことができるのですが、“自分の本来の性格”を知ることは自我が邪魔するために思った以上に難しいのが現実です。 そういった理由で、自分をなるべく客観的に見つめ…

子どもに教えていかなければいけない価値観とは

親として、子どもに教えていかなければいけない「価値観」があります。それが、“共存”というものです。 これは、親自身がよく理解し、自らも “共存” といった生き方を実践し、その素晴らしさを身をもって知っている必要があるでしょう。親が体現していないと…

感情をコントロールして気づきを得る

こんにちは、木村藤子です。 感情に流されてしまって、後悔してしまったことはありませんか? 「カッとなってあんなことを言ってしまったけど、本心じゃなかった…」 「勢いで深く考えずに選択してしまった…」 感情が波立っているときは、冷静な自分なら絶対…

気が合う人を見つけるには

人生の中では実にさまざまな人たちとの出会いがありますが、きょうだいのように気が合う人との出会いは数少ないものです。もしかしたら、一生のうちにひとりでも見つけられることができれば幸運と呼べるかもしれません。もちろん、こうした友人がいないから…

子どもは楽な道を選んでしまうもの

気づかないうちに人は感情的になってしまい、相手や自分を傷つけてしまいます。子どもより知識も経験も理性もある大人でさえ感情的になってしまうのですから、子どもとなればより強く感情のままに物事をとらえてしまいます。 人間の感情は基本的には楽をしよ…

上司との良好な関係の築き方

上司との良好な関係の築き方についてお話をしたいと思います。まず理解しなければいけないのは、上司はその会社で自分よりも何年も経験がある先輩だということです。自分より確実に仕事に対する知識と経験を持っています。 そして、会社というのは多くの場合…

自分を助けてくれる人はいますか

どんな人から何を学ぶかによって、未来は変わってきます。気づかぬうちに “悪意” を学んでしまえば、気づかぬうちに悪いカルマを増やしてしまうことになります。悪意というのはなかなか気づかない場合も多く、知らぬ間にお互いに悪意を学んでいる場合もあり…

後悔しない生き方とは

生きていれば、誰でも後悔をしたことがあるはずです。しかし、後悔したところで得られるものは何ひとつないですし、後悔しているときはマイナス思考になるために、プラスの行動ができなくなってしまいます。私たちは思考のもとに活動していますから、おおも…

今までの自分を否定して初めて「気づく」こともある

20代の外資系の会社で働く男性が相談にいらっしゃいました。彼の悩みは「上司とうまくいかない」「自分の能力を分かってくれない」「会社を辞めたほうがいいか」というものでした。 透視してみると、彼は職場だけではなく、家の中でも問題を起こしていたので…

熟年婚、老年婚のススメ

2011年の東日本大震災以降、ご相談内容に少し変化があります。それは、40代後半や50代の独身の人たちが、「このまま一生、ひとりでは淋しい」というお悩みを訴えるようになったことです。 男女ともに、「たとえ子どもはもう作れなくても、一緒に生きる人が欲…

損をしない生き方を学ぶ

「損得勘定」と聞くと、「自分の利益のために打算的に動く」というような、“欲深い考え方”というイメージがあると思います。自分の利益のためなら平気で人を裏切るようなイメージでしょうか。こうしたイメージを持つのは、「自分の損得よりも、人との関係性…

家庭での教育の大切さ

『学校は勉強だけをするところではない』でお話したように、学校とは「社会」という人間関係が大切になる環境ですから、個人の人間性が問われ、ある意味試される場です。 その人間性はどこで形成されるかというと、「家庭」です。つまり、親の教育です。親が…

学校は勉強だけをするところではない

学校というのは集団生活の場です。保育園や幼稚園というのは先生がいろいろと教えてくれますが、学校となると「自治」や「自立」、そして授業で「学問」を学びます。それから、もうひとつとても重要なことを学びます。それは、「社会」です。これは、カリキ…

負の連鎖から抜け出すには

疫病神というのは「神」という言葉がついているが故に、「何か神秘的なもの」「人間の範疇では計れないもの」というイメージを持ちますが、実際、なんのことをいっているのかというと、「人間」のことなのではないでしょうか。では、その「人間」というのは…

家族を大切にする

みなさん、「家族」について深く考えたことはありますか? 多くの場合、家族というと「血のつながり」をイメージするのではないでしょうか(もちろん、養子縁組などによる家族もあります)。 でも、よくよく考えてみると、家族を構成する基本といいますか、…

本当の個性とは

個性個性と言われますが、個性っていったいなんのことなのでしょうか。そんなに必要なことなのでしょうか。それとも、固執する必要のないものなのでしょうか。あまりにも個性を求められるために、疲弊してしまう方もいると聞きます。ここでは個性について考…