青森の神様 木村藤子の公式ブログ 日々の暮らしから得る気づき

透視人生30年以上のキャリアで培ってきた、誰しもが幸福になる生き方、考え方をお伝えします。

赤い糸のご縁

 運命として決まっているものにはさまざまなものがありますが、人と人とのご縁というのもそのひとつです。

 

 夫婦になる男女のことを、俗に「赤い糸で結ばれた運命の相手」などという言い方で表しますが、まさしく、特別なご縁があるからこそ、その一組の男女は出会い、夫婦になるといっていいでしょう。

 

 たとえば、それぞれが大阪と東京に住んでいる男女が、旅先の沖縄で出会って、やがて結婚をする、などという話はよく聞きますが、これも考えてみれば不思議な話です。しかし、そのふたりは出会うべくして出会ったわけで、そうなるように赤い糸が働いたのです。それは、生まれる前から決まっているご縁なのです。

 

 ただ、ひと口に「赤い糸のご縁」といっても、その種類は実にさまざまで、前世での貸し借りを清算するために結ばれるご縁、先祖同士の関わりによって結婚するご縁、過去に受けた恩をお返しするために、現世で夫婦になるご縁の方もいます。

 

 また、難病で生まれる子供の親になるために夫婦になるなど、カルマを共有しているご縁というものもあります。

 

 もちろん、親子になるのも、運命で決められたご縁によるもの。カルマに合った親を選んで、子供は生まれてくるのです。なかには、過去世で夫だった人が、現世では自分の子供として生まれてくるといったケースもあるでしょう。

 

 とはいえ、こういったご縁は、なにも恋愛や結婚、親子といった関係に限ったことではないのです。

 

 実は、それなりのご縁がある人としか、この世では出会わないからです。言い換えるなら、現世で出会うすべての人とは、何かしらのご縁、運命的なつながりがあるということです。

 

 たとえば、学生時代に知り合った親友、辛口のイヤミばかりを言う職場の先輩、ご近所にいる仲よしの人、苦手な人、あるいは、先月、友達同士の集まりで初めて顔を合わせた人など……。そういった人とも、すべてご縁があって出会っているということなのです。

 

 もちろん、いいご縁で結ばれている人だけではなく、悪いカルマによって引き寄せてしまった人もいるでしょう。

 

 しかし、どちらにしても、その人と出会ったことには何かしらの意味がある、といえるのです。

 

 ですから、楽しくおつき合いできる人との出会いだけでなく、あなたに好ましくない感情、たとえば、嫌悪感や苦手意識を抱かせる相手との出会いもおろそかにしないでほしいのです。

 

 というのも、実はその人は、あなたの心や姿を映す鏡になってくれているかもしれないからです。

 

 たとえば、あなたの中にある何かしらの間違い、「カルマ」に気づかせるために現れたのかもしれません。

 

 ですから、もしもあなたが、誰かが言った言葉を聞いて「いじわるなことを言う人だなあ」と思ったら、そのときは、「なんていやな人かしら」と嫌ってばかりいないで、「ああいう言い方をすると、人は傷つくんだな。私は言わないように気をつけよう」というふうに考え、逆に学んでいってほしいのです。

 

 あるいはまた、「いつもあぐらをかいていて、お行儀が悪いな」と、誰かを見て感じたとしたら、そのときは、もしかすると、自分もそういったお行儀の悪い振る舞いをしているのではないか、と自らの行動を振り返るきっかけにすればいいのです。

 

 そうして、何か気づいたことがあれば、そのつど、それを直していけばいいわけです。もちろん、相手のいいところに気づいたら、そのときは、真似をするようにすればいいのです。

 

 そんなふうに、普段から「人のふり見て、我がふり直せ」を心がけていれば、周囲の人のちょっとしたクセなどにも目がいくようになるでしょう。

 

 たとえば、ある人は、「○○さん」と呼びかけられるたびに、無意識のうちににらむような目つきで相手を見ているとか、話の途中でちょっとでも気にくわないことを言われると舌打ちをしている、あるいは、道を歩いているときにいつも仏頂面をしている、などなど……。

 

 たとえ、その人自身は無意識でやっているにしても、そんな行いは、周囲の人に不快感や感じの悪い印象を与えるもの。つまり、そういう人たちは、自分の欠点に気づいていないのですが、そうしたことに気がついたり、理解できるようにもなるはずです。

 

 そのようにして、日々「我がふり直して」いけば、多くの「カルマ」を清算していけるのは言うまでもありません。

 

 そういったことを頭におき、これから、苦手な人、感じの悪い人を見かけたら、“この人は、私の「カルマ」の清算を手伝うために現れてくれたのかもしれない”といった視点で観察してみてください。そのような視点こそが、人生をいい方向へと変えていく大きな力となるのです。

  

 

【質問もできて大好評! メルマガはこちら↓↓↓】

foomii もしくは まぐまぐ で登録できます。

 

フーミー

foomii.com

 

 

まぐまぐ

www.mag2.com

 

 

YouTubeチャンネルはこちら。

www.youtube.com