青森の神様 木村藤子の公式ブログ 日々の暮らしから得る気づき

透視人生30年以上のキャリアで培ってきた、誰しもが幸福になる生き方、考え方をお伝えします。

気づきの本質をあなたに届ける

1回、毎週金曜日にメルマガを配信しているのですが、ふと「そういえば、かなり長いことメルマガをやっているけれど、いつ始めたんだろう?」と思い調べてみたところ、第1回の配信は201166日午前8時でした。

 

現在のメルマガは『あなたに幸福をもたらすメールマガジンという名前でやっていますが、当時は『木村藤子メールマガジン “幸せのメッセージ”』というものでした。

 

私は2011年当時、自宅の拝殿で毎日何十人という相談者の鑑定をしていましたから、“メルマガ”という存在すら知りませんでしたし、私の世代にとってインターネットは遠い存在です。また、本以外に読者のみなさんに“気づき”をお伝えする方法を考えたこともありませんでした。

 

たまにテレビや雑誌に出る機会はあるものの、限られた放送時間やページ数の中で、“気づきの本質”を正確にお伝えするのは、とても難しいことだと感じていました。

 

テレビや雑誌の影響力は計り知れないもので、自分の意図とは違う受け取られ方をしてしまい、根も葉もない誤解をされてしまうことも多々ありました。

 

そんなとき、知り合いのTさんから「メルマガをやってみませんか?」とお声がけいただき、本とは比べ物にならないほど読者との距離が近いということで、それだったら気づきの本質を正しく伝えることができるのではないか? という思いから、メルマガの配信を決意しました。

 

あれから8年。

 

まさか、こんなに長期間に渡ってメルマガの配信を続けられるとは、想像していませんでした。むしろ、私のメルマガなんて興味ももたれず、1年もたたずに終わってしまうのではないかなと、不安にもなっていました。

 

しかし、メルマガからは書籍が何冊も生まれ、ベストセラーも生まれました。それくらい、メルマガは濃い内容でお届けできていますが、やはり書籍にする際には、いろんな事情でカットせざるを得ない場合もでてきます。

 

気づきの本質を真に理解するとき、透視能力だとか、霊だとかオーラだとか波動だとか、そういったスピリチュアル的な知識は何もいりませんし、私もお話ししません。

 

私がお伝えすることは至極当たり前の事柄です。このブログで書いていることも、不思議な話とか、スピリチュアルの文脈で語られるような話はしていないはずです。

 

人として当たり前のことをする。自分の至らない部分を受け入れる。善い生き方を日々心がける。

 

これが気づきの本質です。

 

しかし、この“当たり前のこと”ができなくなっているからこそ、不幸になってしまうのです。

 

明らかなる事実をもとに思案したとしても、合理的な結論に至らないのが私達、人間の性です。

 

明らかに自分に日があるにもかかわらず、誰かのせいにしてしまうのが人間なのです。

 

しかし、だからといって事実から目を背けていいというわけではないのです。

 

こうした人間の性を、私はお伝えしているのです。

 

これまでメルマを続けることができたのは、ひとえに読者の皆様の「気づきを知りたい」という根源的な望みがあるからこそ、それに答えなければいけないという使命感があったからです。

 

そしてもうひとつは、毎週の配信のための執筆を、私自身が楽しんでいるということもあります。

 

メルマガは本当に読者との距離が近いと思います。メルマガに寄せられる質問を見ていると、私自身が考えさせられることが多々あり、いつも勉強させていただいています。

 

多くの人が“気づき”を得られるように、これからもこのブログやメルマガで、時間の許す限り執筆をしていきたいと思っています。

 

メルマガでは、書籍や雑誌、テレビなどではカットされてしまうようなお話もさせていただいています。それも、温かい読者のみなさまがいるからこそできること。

 

これからも、10年、20年、命が続く限り気づきの本質をお伝えしていければなと思っております。

 

www.mag2.com